スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14日のお話、その2。

時間はまだ3時ちょっと過ぎと早かったのですが、他にやることも無いので会場に向かうことに。
森のホール21までは徒歩でおよそ15分。思っていたよりも遠くて結構大変でした。
会場の外にちらほらと人影が見えていて、エントランス内には50名程度の人が集まっていてちょっとビックリ。
そしてまだ会場1時間半前なのに既に物販がやっていたのにまたビックリ。おかげですんなり並ぶことなくグッズを買うことが出来ましたけど。
ちなみに買ったのは


タオル(3000円)
Tシャツ(黒)(3000円)
パンフレット(3000円)
ストラップ(1000円)
リストバンド(1000円)
買った後の誇らしげな気持ち(プライスレス)


計 11000円


いつもライブに来ると「タオル・Tシャツ・パンフ」は私的3種の神器になっているのでこんな感じです。
早速、Tシャツを着替えて準備万端!だったのですが、やはりいつも一緒に行ってくれる友達がいなくてちょっぴり恥ずかしかったです。
今回のパンフは前半は主にレインボーの時の写真だったので、DVDで見ていることもあってかかなり見覚えがありました(笑)
後半は奈々ちゃんのプチ写真集みたいな感じで、いつもながらパンフってこういうものなのかな?と不思議に思ったり(苦笑)
もちろんコレはコレで奈々ちゃん可愛い~♪と思ってしまったわけですけどね。


朝から寝てなかったので会場時間までウトウトしていると、5時になったようでぞろぞろと周りが移動し始めていたので、私も習って列に並んでほどなくして入場!
座席表を確認して席に向かうと……ち、近いっ!これは近すぎるっ!!
だって、ステージから1メートルくらいしか離れてないんですもの~!
手を伸ばせば奈々ちゃんに触れそうだし、飛び込もうとすれば飛び込めるじゃ~ん!と興奮からか考え方もちょっと危なくなったり(ぉ
しかも一番通路側だったので㌧㌦するのにも何も困らないですし。まさに良席!感動でちょっと泣いちゃいそうでした。
思わず、いつもだったら絶対にしないのに隣の人に「これ、近すぎですよねぇ……」と喜びを共感しあってしまいました(笑)


ひとまず席の位置も確認してゆっくり出来たので、会場の入り口で行なわれているCD・DVDなどの販売に行ってみることに。
例のごとく、2000円以上お買い上げで生写真をプレゼントというのをやっていたので「エンジェリックコンサート ボーカルコレクション」が残っていたので購入。


で、その帰りにトイレに行こうとしたら通路でスタッフの方と話している生美香ちゃんに初めての遭遇!
ズボンの上からスカートととっても可愛らしい服装でいらっしゃいました~♪いろんなところで言われておりますが奈々ちゃんに似てきたなぁと思わされるばかりです。


結構、この辺で個人的に今日は大満足でした(爆)


それから席に戻り、ドキドキテカテカしながら30分くらい待ちだいたい6時にライブスタート!!


1.POWER GATE
のっけからテンション最高潮で㌧㌦しまくり!奈々ちゃんが登場し、改めて席の近さを知りました。うわぁーん、奈々ちゃん可愛すぎぃ(泣)


と、本当でしたら1曲1曲全部レポしたいのですが、まだ横浜もあるのでそちらにまわそうかと思います。
という訳で、今回は千葉公演ならでは!ということでMCでどんなことを話したか?について語ろうかと思います(笑)


まずMC1では、イタルビッチが「今日はいろいろサプライズがある」と発表しました。
新曲の発表以外にも何かあるのか?もしかして今日、冬のライブツアーの発表なのかな?と期待が高まりました!


MC2では日が日だけに「島」の方でやってる某漫画祭り?の事などをネタに話していました。
コミケに行った事も参加した事もない奈々ちゃんがきいたところによると、3日目の今日は「今日はエロスデーなんでしょ?」と。
な、奈々ちゃんの口から「エロス」なんてそんな単語が聞けるなんて……し・あ・わ・せ♪(マテイ
「それでも、ここに来てくれたって事はみんな健全!」って言ってましたが、その会場から直行って人が沢山居たに違いない。
……ゴメンなさい、奈々ちゃん。私もです……_| ̄|○


そのあとで話は、新曲が出ます!という発表に。「おめでと~!!」と一番先に発したのは私です(←おバカさん
そこからなのはA’sの話題になり、アフレコは順調にすすんでいるんだけどOPの作詞はまだ出来ていないとのことだったのでその現場で


「ゆかりは(曲を)提出したよ~!奈々ちゃんは?」(←ゆかりんの真似)


なんとゆかりたんの物真似を初披露!!(笑)会場は一気にヒートアップしました(爆)
でも、残念ながら全く似ていませんでした(苦笑)


MC3ではチームヨーダのダンスコーナーになんと舞台端からりゅうたんが光臨!!あぁ、やっぱり私、りゅうたん好きだわぁ(^^;
寸劇?というのかな。チームヨーダの面々がダンスバトルをしているナレーションをりゅうたんがやっていました。
これが先ほどイタルビッチが言った「サプライズ」だったそうな。素敵、素敵過ぎるサプライズっ!!


で、続く歌は仙台に続き各公演限定曲「KISS ME KISS ME」!


歌の後のMC4では今回は夏にまつわる曲を歌う→みなづきは六月で旧暦で夏→しかも六祭という苗字で祭も入ってる!という強引な選曲で「え~」だったのですが
「だって、歌いたかったんだも~ん!」という可愛い台詞で会場の了承を得てしまいました♪わがままも聞いちゃいますって、そりゃ(笑)


で、そのあとにレコーディングのときの想い出話で。
奈々ちゃんはみなづきの声で歌おう!と張り切っていたのですが、スタッフの方から奈々ちゃん本人の声で歌って下さいと指示があったそうです。
で、その時に


「友達がくれたピンボケ写真~♪」


みなづきキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
なんとみなVerのKISS ME KISS MEをちょこっとだけ歌ってくれました!
あ、あかん……可愛すぎて失神しそう……
会場からは「もう一回!」コールがかかり、「ちょっと待って!」といいながらも結局また歌ってくれました。
……聞けるのは嬉しいんですけど、ホントにイヤなら流されずに振り切るってことを覚えて欲しかったりもします。


「KISS ME 駆け引きなのに~♪お兄ちゃんのばかーーーーーー!


あ、あかん……可愛すぎて脈が止まりそうだ……正直、萌え死にかけました(爆)


ライブは進み、最後のヒメムラサキを歌い終え奈々ちゃんをはじめバンドメンバーが退場していきます。
毎度問題となっている高速アンコールですが、一回はどこぞの方が始めたのを「早い!」「まだ始めんなっ!!」という止めがかかり
拍手を長引かせたこともあってか初めて高速アンコールがありませんでした!!か、感動したよぉ……(つД`)
あとはやはりアンコールのズレが目立っていましたが、前列右側の人がウルトラオレンジで指揮をとっていたので名案だ!と目からうろこ。
多少前のほうはまとまっていたような気もするのですが、後ろとかから聞いたら違うのかな??


と最前列+ゆかりたんの物真似+みな+りゅうたんともうサプライズだらけでホントめちゃくちゃ楽しかったライブでした!!
途中、奈々ちゃんとも何度か目線があったし、やっぱり最前列の魔力ってすごいわぁ……と実感。


次はライブのラスト、パシフィコ横浜!千葉には席的にも勝てないとは思いますが、めいっぱい楽しんで来ようかと思います。盛り上がるといいなぁ……
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。