FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅ればせながら14日のお話。

楽しいことのある日の朝は、どんなに時間が早くてもすんなり起きられるのは昔も今も同じのようで。
始発で会場に向かうべく睡眠時間2時間で電車に乗って7時過ぎに1年振りのビックサイトに到着しました。
その時間でももう人がたくさんいて、スタッフの方々の大声が響くなか最後尾へと到着。
初めの頃は「今日って風もあるから涼しいなぁ」とか思っちゃってたわけなのですが、太陽が徐々に昇り始め人が増えるにつれて汗がじわりじわりとしたり落ちてくるワケで。
天気はよかったのです。でも・・・だからこそ待っている間は地獄なのです。並んでいる間は地獄なのです。
MRで「冬は吹雪いていた」とよく目にしましたが、やはり夏は暑かった・・・去年の雨とどっちがいいんだろう・・・orz


そんなことをぼやきながら列移動を経て会場時間から20分くらいで会場内へ。
まずはシスプリサークルを中心にブラブラと歩きながらお目当てのものを購入。
と、それ以外はそんなにまわることもないので、1時間くらいでミッションコンプリート(ぉ
・・・こういう時、知り合いとかいると挨拶周りとかするんでしょうけどねぇ・・・ちょっと寂しかったり。


11時半になり、お腹も空いていたので、座りたかったこともあったのでビッグサイト内のお店の天丼を食べることにしました。
お値段は900円・・・うん、きっとあの時の私は舞い上がっていたに違いない(泣)
味はまぁそれなりなんですけど、造り置きだから冷めてるっていうのがちょっと。熱々の天丼が食べたくてお店に入ったのにぃ・・・


ぺろりと食べ終え、だんだん東も人が増えてきたので西の企業ブースへと移動することに。
途中の屋外のコスプレ会場では、照りつける炎天下の中レイヤーの方達が頑張っておられました。(ノД`)尊敬です。
企業ブースに入るとすぐにランティスブースから魅惑的な誘い文句が。
ココだけでしか手に入らない豪華アーティスト達による夢のCD』が3000円以上お買い上げの方に1枚プレゼントだそうな。
そんな声に誘われるように人の山の中に突入したのですが、押しつぶされるわ暑いわ近づけないわでもう散々な目に。
ブースの人も煽るだけじゃなくてフォーク並びをさせるとかどうにかしようぜ・・・とついつい脱出後は愚痴を。
まあでもちゃっかりCDはゲットしてきましたけどね(苦笑)限定ってホント弱いんです。


気を取り直して回っていると、スタチャブースの前を通ると無料CDの配布イベントが14時から行なわれるとのことで、やることも無いので列に並んでみることに。
それまで『エミヤです』紙袋のままだったので、電車移動のことも考えて持ってきた紙袋へチェンジ。
うとうとしながら30分後、ジャンケン大会が開始。前にいるスタチャのスタッフの方とジャンケンをし勝てばOK、負け・引き分けはダメよ、というオーソドックスな形でスタート。


「普通の人だったら『最初はグー』って言うと2度同じものは出したくないからチョキかパーを出すものなんだけど……いや、コレだけの人数だ。やはり数を減らしてくるだろう。奇をてらってくるはずなんだ。グーを出せば人数は一気に減るから好都合。チョキでもパーでも勝ち残りは多いはず・・・
だから私はパーで勝負だ!!


となんだかよく分からない独自のジャンケン理論を駆使して、ジャンケンに突入!
『最初はグー、ジャンケン……ポン!」

・・・見事相手はパーでした_| ̄|○

高く振り上げたこの右手はどうしたらよいのでしょうか・・・。
まぁでも上の理論、そもそも前提が間違っていることが発覚し、結構CDはあるみたいで買った人は別の場所に移動して2回戦目に突入だそうな。


「さっきはパーだったから普通に行くとグーかチョキだ。また『最初はグー』とやるわけだから、たぶんチョキかな・・・。イヤ待てよ、やはりここは裏をかいてグーでくるか・・・?うーん、確かにあの人は性格が悪そうだからやりかねんな。素直ならチョキだが、ここはやはりもう一度
パーで勝負だ!


『それじゃ、行きまーす。最初はグー、ジャンケン……ポン!」
・・・私が悪うございました。性格悪いなんて言ってゴメンなさい_| ̄|○
さすがに2回目で用意していた枚数に達したそうなので、トボトボとその場を去ることに。うーん、ついてなかったなぁ・・・


そのあと、再びスタチャのブースに戻り、先ほどのジャンケン大会で前の人が来ていたネギま!のTシャツを購入。
黒地に背中のところに生徒の名前が白字で31人分入っているという、パッと見は2-Aの記念Tシャツなのかなと思われる1品です(笑)


あとは各社の新作のムービーなどを横目に見つつ、2時半ごろになったので移動することに。
その頃、まだランティスブースには人の山が・・・ココでしか手に入らないCDも残り少ないそうです。さっきも同じ台詞聞いたっけ(爆)


その後、奈々ちゃんのライブ会場である千葉の松戸市に向かう為コミケ会場を一足早くあとにし、りんかい線ホームへ。
この時間でもうホームはいっぱいで、改札前もいろいろとロープが張り巡らされていました。
「あー、こっちからはいけないのか・・・」とまわっているとロープの近くにいたからか駅員さんに「ロープに触らずちゃんとこっちから回って下さい!警察呼びますよ!」などといわれ。
ロープなんてくぐる気もないし、そもそもそんな事言う位ならちゃんと誘導くらいしろ、と対応にかなりカチンと来ました。
そりゃあ、コミケで大変なのは分かるさ。朝からいろいろあったと思うさ。でも、お客さんに対して八つ当たりはどうなのさ?と。
警察呼ぶくらいなら「こちらからは入れませんので、切符をお持ちの方はこちらからお入り下さい」くらい言うのは筋であろうよ?
そりゃ、駅員さんですからそこまでの義務なんかもちろんありませんが。警察呼びますよっていうのは正直腹が立った。りんかい線なんかもう使うかっ!とか言いたかった。
まあでもいちいち関わるのも面倒だし、警察呼ばれても(奈々ちゃんのライブに行けないと)困るのでスルーでしたがああいう態度はいい気はしません。


まあそれは置いておいて、新木場から武蔵野線に乗り換え、ディズニーランド&シーを通り過ぎながら新八柱駅に到着。
紙袋をライブ会場に持っていくわけにも行かないので、近くの駅のコインロッカーがまだ開いていたのでそこに預けることに。
すると先客もいて、この人たちもコミケ帰りのダブルヘッダーなんだろうなぁ、と思いながらも声はかけられませんでした。
今回も団員の証、白いハチマキを忘れてしまったので百均などで探すもやはりみつからず今回もハチマキ無しでの参加となりました。1列目なのにかっこ悪いなぁ・・・(´・ω・`)





ここでいったん切りたいと思いますぅ。肝心の同人誌を載せてなかったので買ったサークルさんだけご紹介。


白花雨&ぐりーんぺっぱーさま
Sakura-Fubukiさま
おさかんコンビさま
山猫グループさま
Fruhling Liedさま
犬屋さま
Lab:ankhさま
そとまきろーるさま

(順不同)


買った本などは追記の方で語りたいと思いますぅ。ではいったんこれで。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。