スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブから帰還致しました。

ライブロケット千秋楽、無事に終了いたしました!
といっても、あんまり体の方は無事じゃなかったりするのですが・・・。
ライブレポはいつものように、時間のある時にまた後で。

とりあえずライブに参加された方々、本当にお疲れ様でした!
そして昼間からお付き合い頂いたたかぴーさん、ライブ後に徹カラ参加合流いただいたマイセンさん。
私が深く計画しなかったせいで行き当たりばったりでしたがとても楽しかったです♪さすがに8時間も歌えば疲れましたけどね(^^;

・・・とりあえず、まずは寝かしてください・・・。
スポンサーサイト

Musical Baton

これがブログを始めたきっかけとも言えますが、うちにもMusical Batonが回ってきましたのでお答えしようと思います。
天使友好喫茶店の井本一樹さん、ありがと~♪


1.Total volume of music files on my computer is
(PC内の音楽ファイルの容量)


うーんと、家族共用と私専用の2台のPCがあるのですが……合計で1GBいかないと思います。
先日、MP3プレーヤーをようやく買ったのでPCに取り入れることが多くなったのですが、あまりPCでは音楽は聞きませんでした。


2.Song playing right now
(現在流れてる曲)


という訳で、音楽は現在流しておりません。
最近よく聴く曲なら断然O-ZONEの「DRAGOSTEA DIN TEI~恋のマイアヒ~」ですかね。
マイアヒ~の呪縛からはなかなか離れられないものがあります(笑)


3.The last CD I bought was 
(最後に買った曲)


最後というと、14日の話に戻ってしまうのですが(^^;
ランティスブースで特典目的で買ったこの3枚。

君色100%: 南戸 唯(水樹奈々)、西野つかさ(豊口めぐみ)、北大路さつき(小林早苗)、東城 綾(能登麻美子)

時代の無双花:佐藤裕美

VOICE:鈴木達央


あとはエンジェリックコンサート・ボーカルアルバムになります。


4.Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(好き・思い入れのある曲5曲)


●サクラサク:林原めぐみ

もうだいぶ前になりますが、アニメ「ラブひな」のOPです。
アニメにハマりたて、というのもありますが今でもイントロを聞いたら反応してしまう曲です(笑)
高校受験の時もいっぱいいっぱい聴きましたし思い出がいっぱいあります。


●さぁ:SURFACE

これまた前ですがアニメの「まもって守護月天!」のOPでした。
OPで聴いた瞬間から電気が走り、何度もOPを聴きなおし、すぐにCDショップをはしごして探した程の曲です(笑)
守護月天は思い入れがあり過ぎて、この作品と出会ってなかったら今の私はいないでしょうし。(シスプリもたぶんやってません)
「さぁ!吸い込んでくれい!僕の寂しさ、孤独を全部君が!」という歌詞もとっても大好きで、SURFACEファンになったのもこの曲でした。


●DANZEN!ふたりはプリキュア:五條真由美

みなさんお待たせいたしました(ぉ
私のカラオケテーマソングといっても過言ではない歌です(ぇー
私のこの歌を聴く時は、耳をふさいでいないと危ないかと思いますので十分お気をつけ下さい(ぇぇぇ


●Love Destiny:堀江由衣

いわずもがな、アニメ「シスタープリンセス」のOPです。同時にほっちゃんの1stシングルでもあります。
カラオケの影響からか、今では曲を聴くだけでアニメの映像とPVが両方頭に浮かんでくるようになりました(苦笑)
一回でもいいから生で聴きたいなぁ、と思っているのですがなかなかチャンスがないもので。

個人的には「ねぇ、不思議~まるでLove song」のあのくだりが大好きだったりします。
歌う人によっても全然曲が違うので、歌っても聴いても楽しめる曲です。


●水中の青空:水樹奈々


大変長らくお待たせしましたーw
パワゲもミラクル☆フライトもいろいろライブ定番曲はあります。
宝物、あの日夢見た願い、想いなどのしっとりした名曲も数あれど、その中から選びましたこの1曲。
なんといってもサビの透明感っ!聴いているだけで鳥肌が立ってくるようにゾクゾクしてきます。
奈々ちゃんの元気いっぱいの曲も確かに好きなんですけど、こういうしっとりとした曲もいいんですよねぇ……♪


5.Five people to whom I'm passing the baton
(次にまわす5人)


そうですね。バトン回してくださーいという方もいらっしゃらなかったのでどうしようかな……。
それじゃあ、いつもお世話になっているNORIXさんたかぴーさんSky-blueさんに。
お忙しかったらご迷惑なのですが、よろしかったらお受け取り下さいませ。




と、こんな感じで回答終了いたしました。まぁ、予想通りっちゃあ予想通りかな?(苦笑)
別にアニソンばっかり聴いてるわけじゃないのですが、それ以外は自分で買わずとも弟が買ってきてくれるのでまかせっきりです(^^;
あとはカラオケだと「名古屋はええよ!やっとかめ」とか好きなんですけどー。ネタ路線まっしぐらです、はい。
一度きりの人生、楽しむべきだよね絶対!楽しまなきゃ、何事も損ですから。


そういえば巷では今、声優バトン、萌えバトンというのもあるそうな。
声優バトン、ちょっと答えてみたいなぁとか思ったり。

14日のお話、その2。

時間はまだ3時ちょっと過ぎと早かったのですが、他にやることも無いので会場に向かうことに。
森のホール21までは徒歩でおよそ15分。思っていたよりも遠くて結構大変でした。
会場の外にちらほらと人影が見えていて、エントランス内には50名程度の人が集まっていてちょっとビックリ。
そしてまだ会場1時間半前なのに既に物販がやっていたのにまたビックリ。おかげですんなり並ぶことなくグッズを買うことが出来ましたけど。
ちなみに買ったのは


タオル(3000円)
Tシャツ(黒)(3000円)
パンフレット(3000円)
ストラップ(1000円)
リストバンド(1000円)
買った後の誇らしげな気持ち(プライスレス)


計 11000円


いつもライブに来ると「タオル・Tシャツ・パンフ」は私的3種の神器になっているのでこんな感じです。
早速、Tシャツを着替えて準備万端!だったのですが、やはりいつも一緒に行ってくれる友達がいなくてちょっぴり恥ずかしかったです。
今回のパンフは前半は主にレインボーの時の写真だったので、DVDで見ていることもあってかかなり見覚えがありました(笑)
後半は奈々ちゃんのプチ写真集みたいな感じで、いつもながらパンフってこういうものなのかな?と不思議に思ったり(苦笑)
もちろんコレはコレで奈々ちゃん可愛い~♪と思ってしまったわけですけどね。


朝から寝てなかったので会場時間までウトウトしていると、5時になったようでぞろぞろと周りが移動し始めていたので、私も習って列に並んでほどなくして入場!
座席表を確認して席に向かうと……ち、近いっ!これは近すぎるっ!!
だって、ステージから1メートルくらいしか離れてないんですもの~!
手を伸ばせば奈々ちゃんに触れそうだし、飛び込もうとすれば飛び込めるじゃ~ん!と興奮からか考え方もちょっと危なくなったり(ぉ
しかも一番通路側だったので㌧㌦するのにも何も困らないですし。まさに良席!感動でちょっと泣いちゃいそうでした。
思わず、いつもだったら絶対にしないのに隣の人に「これ、近すぎですよねぇ……」と喜びを共感しあってしまいました(笑)


ひとまず席の位置も確認してゆっくり出来たので、会場の入り口で行なわれているCD・DVDなどの販売に行ってみることに。
例のごとく、2000円以上お買い上げで生写真をプレゼントというのをやっていたので「エンジェリックコンサート ボーカルコレクション」が残っていたので購入。


で、その帰りにトイレに行こうとしたら通路でスタッフの方と話している生美香ちゃんに初めての遭遇!
ズボンの上からスカートととっても可愛らしい服装でいらっしゃいました~♪いろんなところで言われておりますが奈々ちゃんに似てきたなぁと思わされるばかりです。


結構、この辺で個人的に今日は大満足でした(爆)


それから席に戻り、ドキドキテカテカしながら30分くらい待ちだいたい6時にライブスタート!!


1.POWER GATE
のっけからテンション最高潮で㌧㌦しまくり!奈々ちゃんが登場し、改めて席の近さを知りました。うわぁーん、奈々ちゃん可愛すぎぃ(泣)


と、本当でしたら1曲1曲全部レポしたいのですが、まだ横浜もあるのでそちらにまわそうかと思います。
という訳で、今回は千葉公演ならでは!ということでMCでどんなことを話したか?について語ろうかと思います(笑)


まずMC1では、イタルビッチが「今日はいろいろサプライズがある」と発表しました。
新曲の発表以外にも何かあるのか?もしかして今日、冬のライブツアーの発表なのかな?と期待が高まりました!


MC2では日が日だけに「島」の方でやってる某漫画祭り?の事などをネタに話していました。
コミケに行った事も参加した事もない奈々ちゃんがきいたところによると、3日目の今日は「今日はエロスデーなんでしょ?」と。
な、奈々ちゃんの口から「エロス」なんてそんな単語が聞けるなんて……し・あ・わ・せ♪(マテイ
「それでも、ここに来てくれたって事はみんな健全!」って言ってましたが、その会場から直行って人が沢山居たに違いない。
……ゴメンなさい、奈々ちゃん。私もです……_| ̄|○


そのあとで話は、新曲が出ます!という発表に。「おめでと~!!」と一番先に発したのは私です(←おバカさん
そこからなのはA’sの話題になり、アフレコは順調にすすんでいるんだけどOPの作詞はまだ出来ていないとのことだったのでその現場で


「ゆかりは(曲を)提出したよ~!奈々ちゃんは?」(←ゆかりんの真似)


なんとゆかりたんの物真似を初披露!!(笑)会場は一気にヒートアップしました(爆)
でも、残念ながら全く似ていませんでした(苦笑)


MC3ではチームヨーダのダンスコーナーになんと舞台端からりゅうたんが光臨!!あぁ、やっぱり私、りゅうたん好きだわぁ(^^;
寸劇?というのかな。チームヨーダの面々がダンスバトルをしているナレーションをりゅうたんがやっていました。
これが先ほどイタルビッチが言った「サプライズ」だったそうな。素敵、素敵過ぎるサプライズっ!!


で、続く歌は仙台に続き各公演限定曲「KISS ME KISS ME」!


歌の後のMC4では今回は夏にまつわる曲を歌う→みなづきは六月で旧暦で夏→しかも六祭という苗字で祭も入ってる!という強引な選曲で「え~」だったのですが
「だって、歌いたかったんだも~ん!」という可愛い台詞で会場の了承を得てしまいました♪わがままも聞いちゃいますって、そりゃ(笑)


で、そのあとにレコーディングのときの想い出話で。
奈々ちゃんはみなづきの声で歌おう!と張り切っていたのですが、スタッフの方から奈々ちゃん本人の声で歌って下さいと指示があったそうです。
で、その時に


「友達がくれたピンボケ写真~♪」


みなづきキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
なんとみなVerのKISS ME KISS MEをちょこっとだけ歌ってくれました!
あ、あかん……可愛すぎて失神しそう……
会場からは「もう一回!」コールがかかり、「ちょっと待って!」といいながらも結局また歌ってくれました。
……聞けるのは嬉しいんですけど、ホントにイヤなら流されずに振り切るってことを覚えて欲しかったりもします。


「KISS ME 駆け引きなのに~♪お兄ちゃんのばかーーーーーー!


あ、あかん……可愛すぎて脈が止まりそうだ……正直、萌え死にかけました(爆)


ライブは進み、最後のヒメムラサキを歌い終え奈々ちゃんをはじめバンドメンバーが退場していきます。
毎度問題となっている高速アンコールですが、一回はどこぞの方が始めたのを「早い!」「まだ始めんなっ!!」という止めがかかり
拍手を長引かせたこともあってか初めて高速アンコールがありませんでした!!か、感動したよぉ……(つД`)
あとはやはりアンコールのズレが目立っていましたが、前列右側の人がウルトラオレンジで指揮をとっていたので名案だ!と目からうろこ。
多少前のほうはまとまっていたような気もするのですが、後ろとかから聞いたら違うのかな??


と最前列+ゆかりたんの物真似+みな+りゅうたんともうサプライズだらけでホントめちゃくちゃ楽しかったライブでした!!
途中、奈々ちゃんとも何度か目線があったし、やっぱり最前列の魔力ってすごいわぁ……と実感。


次はライブのラスト、パシフィコ横浜!千葉には席的にも勝てないとは思いますが、めいっぱい楽しんで来ようかと思います。盛り上がるといいなぁ……

遅ればせながら14日のお話。

楽しいことのある日の朝は、どんなに時間が早くてもすんなり起きられるのは昔も今も同じのようで。
始発で会場に向かうべく睡眠時間2時間で電車に乗って7時過ぎに1年振りのビックサイトに到着しました。
その時間でももう人がたくさんいて、スタッフの方々の大声が響くなか最後尾へと到着。
初めの頃は「今日って風もあるから涼しいなぁ」とか思っちゃってたわけなのですが、太陽が徐々に昇り始め人が増えるにつれて汗がじわりじわりとしたり落ちてくるワケで。
天気はよかったのです。でも・・・だからこそ待っている間は地獄なのです。並んでいる間は地獄なのです。
MRで「冬は吹雪いていた」とよく目にしましたが、やはり夏は暑かった・・・去年の雨とどっちがいいんだろう・・・orz


そんなことをぼやきながら列移動を経て会場時間から20分くらいで会場内へ。
まずはシスプリサークルを中心にブラブラと歩きながらお目当てのものを購入。
と、それ以外はそんなにまわることもないので、1時間くらいでミッションコンプリート(ぉ
・・・こういう時、知り合いとかいると挨拶周りとかするんでしょうけどねぇ・・・ちょっと寂しかったり。


11時半になり、お腹も空いていたので、座りたかったこともあったのでビッグサイト内のお店の天丼を食べることにしました。
お値段は900円・・・うん、きっとあの時の私は舞い上がっていたに違いない(泣)
味はまぁそれなりなんですけど、造り置きだから冷めてるっていうのがちょっと。熱々の天丼が食べたくてお店に入ったのにぃ・・・


ぺろりと食べ終え、だんだん東も人が増えてきたので西の企業ブースへと移動することに。
途中の屋外のコスプレ会場では、照りつける炎天下の中レイヤーの方達が頑張っておられました。(ノД`)尊敬です。
企業ブースに入るとすぐにランティスブースから魅惑的な誘い文句が。
ココだけでしか手に入らない豪華アーティスト達による夢のCD』が3000円以上お買い上げの方に1枚プレゼントだそうな。
そんな声に誘われるように人の山の中に突入したのですが、押しつぶされるわ暑いわ近づけないわでもう散々な目に。
ブースの人も煽るだけじゃなくてフォーク並びをさせるとかどうにかしようぜ・・・とついつい脱出後は愚痴を。
まあでもちゃっかりCDはゲットしてきましたけどね(苦笑)限定ってホント弱いんです。


気を取り直して回っていると、スタチャブースの前を通ると無料CDの配布イベントが14時から行なわれるとのことで、やることも無いので列に並んでみることに。
それまで『エミヤです』紙袋のままだったので、電車移動のことも考えて持ってきた紙袋へチェンジ。
うとうとしながら30分後、ジャンケン大会が開始。前にいるスタチャのスタッフの方とジャンケンをし勝てばOK、負け・引き分けはダメよ、というオーソドックスな形でスタート。


「普通の人だったら『最初はグー』って言うと2度同じものは出したくないからチョキかパーを出すものなんだけど……いや、コレだけの人数だ。やはり数を減らしてくるだろう。奇をてらってくるはずなんだ。グーを出せば人数は一気に減るから好都合。チョキでもパーでも勝ち残りは多いはず・・・
だから私はパーで勝負だ!!


となんだかよく分からない独自のジャンケン理論を駆使して、ジャンケンに突入!
『最初はグー、ジャンケン……ポン!」

・・・見事相手はパーでした_| ̄|○

高く振り上げたこの右手はどうしたらよいのでしょうか・・・。
まぁでも上の理論、そもそも前提が間違っていることが発覚し、結構CDはあるみたいで買った人は別の場所に移動して2回戦目に突入だそうな。


「さっきはパーだったから普通に行くとグーかチョキだ。また『最初はグー』とやるわけだから、たぶんチョキかな・・・。イヤ待てよ、やはりここは裏をかいてグーでくるか・・・?うーん、確かにあの人は性格が悪そうだからやりかねんな。素直ならチョキだが、ここはやはりもう一度
パーで勝負だ!


『それじゃ、行きまーす。最初はグー、ジャンケン……ポン!」
・・・私が悪うございました。性格悪いなんて言ってゴメンなさい_| ̄|○
さすがに2回目で用意していた枚数に達したそうなので、トボトボとその場を去ることに。うーん、ついてなかったなぁ・・・


そのあと、再びスタチャのブースに戻り、先ほどのジャンケン大会で前の人が来ていたネギま!のTシャツを購入。
黒地に背中のところに生徒の名前が白字で31人分入っているという、パッと見は2-Aの記念Tシャツなのかなと思われる1品です(笑)


あとは各社の新作のムービーなどを横目に見つつ、2時半ごろになったので移動することに。
その頃、まだランティスブースには人の山が・・・ココでしか手に入らないCDも残り少ないそうです。さっきも同じ台詞聞いたっけ(爆)


その後、奈々ちゃんのライブ会場である千葉の松戸市に向かう為コミケ会場を一足早くあとにし、りんかい線ホームへ。
この時間でもうホームはいっぱいで、改札前もいろいろとロープが張り巡らされていました。
「あー、こっちからはいけないのか・・・」とまわっているとロープの近くにいたからか駅員さんに「ロープに触らずちゃんとこっちから回って下さい!警察呼びますよ!」などといわれ。
ロープなんてくぐる気もないし、そもそもそんな事言う位ならちゃんと誘導くらいしろ、と対応にかなりカチンと来ました。
そりゃあ、コミケで大変なのは分かるさ。朝からいろいろあったと思うさ。でも、お客さんに対して八つ当たりはどうなのさ?と。
警察呼ぶくらいなら「こちらからは入れませんので、切符をお持ちの方はこちらからお入り下さい」くらい言うのは筋であろうよ?
そりゃ、駅員さんですからそこまでの義務なんかもちろんありませんが。警察呼びますよっていうのは正直腹が立った。りんかい線なんかもう使うかっ!とか言いたかった。
まあでもいちいち関わるのも面倒だし、警察呼ばれても(奈々ちゃんのライブに行けないと)困るのでスルーでしたがああいう態度はいい気はしません。


まあそれは置いておいて、新木場から武蔵野線に乗り換え、ディズニーランド&シーを通り過ぎながら新八柱駅に到着。
紙袋をライブ会場に持っていくわけにも行かないので、近くの駅のコインロッカーがまだ開いていたのでそこに預けることに。
すると先客もいて、この人たちもコミケ帰りのダブルヘッダーなんだろうなぁ、と思いながらも声はかけられませんでした。
今回も団員の証、白いハチマキを忘れてしまったので百均などで探すもやはりみつからず今回もハチマキ無しでの参加となりました。1列目なのにかっこ悪いなぁ・・・(´・ω・`)





ここでいったん切りたいと思いますぅ。肝心の同人誌を載せてなかったので買ったサークルさんだけご紹介。


白花雨&ぐりーんぺっぱーさま
Sakura-Fubukiさま
おさかんコンビさま
山猫グループさま
Fruhling Liedさま
犬屋さま
Lab:ankhさま
そとまきろーるさま

(順不同)


買った本などは追記の方で語りたいと思いますぅ。ではいったんこれで。

立ち上げてみたものの。

ブログをこうして作っては見たものの、まだ試行錯誤中で。
でも、自分でわざわざタグで日記を書いていたよりはらくちん感はすごいですねぇ・・・♪



と、こんな感じでテスト。どうなることやら。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。